visa master jcb amex diners

クレジットカードに付帯する海外旅行保険を紹介します!

クレジットカードに付帯する海外旅行保険とは?

クレジットカードを所有した場合、または、海外旅行代金をクレジットカードで支払った場合に、海外旅行での傷害による死亡後遺症傷害、傷害治療費、疾病治療費、救護者費用、賠償責任や、携行品損害などを補償してくれる保険です。

海外旅行保険付帯カードの年会費

海外旅行保険の付いたクレジットカードはいろいろありますが、その多くは年会費が必要です。

クレジットカードの年会費に海外旅行保険料が含まれていると考えて良いでしょう。

海外旅行保険付きで年会費が無料のものは、その多くがリボ払い専用のカードとなっています。

海外旅行保険の補償額

海外旅行保険(傷害保険)の補償額は1,000万円から1億円まで幅広くあり、補償額の大きいクレジットカードほど年会費が高いと考えて良いでしょう。(必ずしもそうではありませんが・・・)
また、海外旅行保険はクレジットカードを所有したら自動で付帯される場合と、海外旅行代金をそのクレジットカードで支払うことが海外旅行保険付帯の条件となっている場合もありますので注意してください。

旅行保険の種類

旅行保険は、海外旅行保険国内旅行保険があり、国内旅行保険は海外旅行保険に比べて補償額が低く設定されていたり、海外旅行保険だけのクレジットカードもありますので、間違いのないように選びましょう!

ショッピング保険

海外旅行をする場合、旅行傷害保険だけでなく、ショッピング保険も役に立ちますので、セットで考えましょう。

なお、海外旅行傷害保険が付いているクレジットカードには、だいたいショッピング保険も付いています。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。